代謝がよくても量を食べたら太るはず

私の苦手なパートさんが、消費税増税で価格があがった4月から煙草をやめた。その人は少し派手で口調がきつく、彼女と話しているとなんとなくいつも、こちらが怒られているような気分になり苦手なのだが、ここの支店は普段から少数で営業しているので、どうしても話さなくてはならない環境なのだ。

文部科学省 ターゲットタンパク研究プログラム

私はもともと煙草を吸わないので、彼女の禁煙の辛さはわかってあげられないが、お昼休憩の時や午後のお茶の時に、いつもよりよく食べている彼女の姿には気が付いていた。他のパートさんには、煙草をやめたら代謝があがったのか逆に痩せてきたなどと話しているのだが、私の目から見るとどう見ても彼女は先月よりいくぶんふっくらしている。それに、たとえ本当に代謝が良くなったとしても、それだけの量を食べたら絶対に太るのはわかりきっている。

プロテイン

聞くところによると、喫煙は大腸だか小腸だかの消化吸収を阻害するらしい。煙草をやめたら食べる量が変わらなくても、今まで阻害されていた消化吸収が正常に戻るわけだから、代謝うんぬんを言う前に、そのままの食生活では太ることは避けられないのではないかと思う。しかし彼女に意見する勇気はないので、他のパートさんたちと一緒に生温かい目で見て、適当に話を合わせておくしかないのだ。

M-VIA I・II|高密度ビルドアップ基板|製品情報|MEIKO

彼女が煙草を吸っていたころは、休憩時間になると彼女が煙草を吸える店の裏側に行ってしまうのでほっとしていたが、禁煙が続いている今は、四六時中同じ職場内に居て、前よりも接する時間が増えてしまった。これは私にとっては相当なストレスで、こちらの方が煙草の一本でも吸ってストレスを発散しないと辛いのではないかと思う今日この頃なのだ。